ベビー布団の選び方 敷布団 シーツ 布団をセットで おすすめ



赤ちゃんの布団って、大人と同じと思ってた方もおられるかと思います。

しかし商品には防水シーツとか耳慣れない言葉が出てきて、わーむずかしいなあ、と思われたかもしれませんね。除湿シートって敷布団の上にひくんでしょう、と思われる方も多いそうです。

敷布団

赤ちゃんの敷布団は固めになってます。これは、赤ちゃんは骨がまだ発達してないのでやわらかい布団だと体が沈み込んで体が湾曲することがあるからです。また、敷布団が固くないと布団と体が密着して背中に熱がこもりやすくなります。しかし赤ちゃんは寝がえりが打てませんのでますます熱がこもります。

したがって、体と布団の間に空気層がある通気性のある布団を選ぶことが重要になってきます。

さらに、敷布団が固い理由は、体が湾曲しないので血流がよくなります。

固い敷布団の素材は綿が一番いいということになってます。また綿は赤ちゃんの体を支える支持性も高いとされてます。

シーツ

大人のシーツでダメなのか不思議に思われるママさんもおられるのではないでしょうか。

赤ちゃん用シーツには赤ちゃんならではの理由があります。

ベビー布団には防水シーツがついてますが、これは、赤ちゃんの吐き戻し、よだれ、おしっこなどが敷布団までいかないようにするためです。さらに大事な用途は、汗が敷布団までいかないようにするためです。

また、オムツが外れてトイレトレーニングをするようになった時おねしょをします。その時もこの防水シーツが役に立ちます。

シーツとにたようなのに除湿シートがあります。

この除湿シートは床の上に直接敷きます。その上に敷布団を引くわけです。

除湿シートの役割は、

1 カビの発生を防ぎます。

2 湿気を除去します。赤ちゃんの寝具では湿気を取るということが非常に大きなテーマになります。

この除湿シートの上に敷布団を敷くわけです。そしてさらにその上に防水シーツをまた載せます。

除湿シートは洗えるタイプと洗えないタイプがあります。洗えるタイプのほうがいいのではないでしょうか。

さて、敷布団の上にひく防水シーツの役目は、

赤ちゃんの吐き戻し、よだれ、汗が敷布団に届くのを防ぐためです。敷布団の一歩手前で湿気、汚れを完全にシャットアウトするためです。その中でも特に重要なのが汗対策です。

赤ちゃんは、汗腺の数は大人と同じです。大人より小さい体で大人と同じ汗腺があるわけですから、そしてさらに、赤ちゃんは多量の汗を出すわけですから、防水シーツはぐしょぐしょになります。これが敷布団に届くと敷布団はじめっとしてカビの温床になってしまいます。

赤ちゃんの下にひくものを順番に書きます。

一番下に除湿シートを敷き、その上に敷布団を敷きます。その上に防水シーツを敷きます。ここまでは前に書きました。さらに、その上にキルティングパッドを敷きます。最後に、敷布団と防水シーツとキルティングパッドをラップシーツで包みます。ラップシーツの中には、一番下の除湿シートだけはいれません

ところで、キルティングパッドって何、と思われたママもおられるかと思います。キルティングパッドも防水シーツと同じで水分を吸収するためのものです。赤ちゃんの汗を、キルティングパッドと防水シーツのふたつで、敷布団に届くのを完全阻止するためです。

掛布団

掛布団はまず、吸湿性が高くないといけません。赤ちゃんは汗をかきますので、汗を吸収して外に発散できるものでないといけません。すると綿ということになります。

次に、赤ちゃんは3カ月ぐらいすると手足を動かすようになります。そして、5カ月ぐらいすると寝返りを打てるようになります。そのとき布団が重かったら問題です。掛布団は軽くないといけません。

次にお手入れが簡単なのがいいです。赤ちゃんはミルクの吐き戻し、汗、よだれなどで掛布団は結構汚れがちです。簡単に自宅で洗濯できて乾きやすいものがいいです。

ただ面がいいといいましたが今はポリエステル素材の掛布団も売れてます。売れてるというか最も売れてます。低価格だからです。

ポリエステル掛布団の特徴は次の点です。

1価格が安い。スーパーなどでは3000円、4000円で売られてます。

2吸湿性が低い。汗が布団の表面に出て、肌触りが湿ってる感じで寝心地はあまりよくないといわれてますがどうでしょうか。慣れればそうでもないと思いますが。

3ポリエステルは化学繊維であるため、防ダニ加工や防カビ加工、抗菌防臭加工、消臭加工が施されてるものもありますが数年しか持たないといわれてます。また、ポリエステルは静電気を帯びやすく、ほこりを集めやすいともいわれてます

サイズ

敷布団のサイズは標準サイズ、ミニサイズ、保育園のお昼寝サイズの三種類があります。

ベッドでミニベッドができてそれに対応して、ミニ布団が出てきました。

もし先にベビーベッドを買っていたらそれに合わせて買うことになります。

ミニサイズだと実家に帰るとき簡単に車に積めます。

いつまで

いつまでという決まりはありませんが、ミニサイズは約半年、標準サイズは5歳ぐらいまでと言われてますが個人差があります。身長の伸びと最も関連があります。

ミニサイズは半年が過ぎてもお昼寝用として長く活躍します。

赤ちゃん布団はこちら カトージ

[口コミ多数] ベビー布団人気ランキングベスト5  コンビミニ

ベビーベッドとベビー布団をセットで買うと受け渡しが一回で済みます。

ベビー布団とベビーベッドのセット販売(カトージ)
2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

      出産準備

おすすめ 出産準備  何をそろえたらいいの?

【比較】ベビーベッド

【比較】ベビーカー

【比較】抱っこひも

napnapのお客様のコメント集(抱っこひもについて)

おすすめ 新生児パッド

おすすめ ケープ ~雨の日もハッピーに~

おすすめ 新生児ウエア

おすすめ 赤ちゃんのオムツ

おすすめ 赤ちゃんウエア

赤ちゃんの安全グッズ・ベビーゲート

赤ちゃん用布団~敷布団、シーツ、掛け布団、いつまで?など

———–

おすすめ 歩行器(ベビーサークル)

【比較】ベビーチェア

【口コミ】お母さんにやさしいマザーズバッグ

【口コミ】癒される幼児のリュック

【比較】キッズトップス人気ランキングベスト5

赤ちゃんのお肌を乾燥から守る!
無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》

元気な赤ちゃんのためにたっぷりの栄養を【ALOBABY葉酸サプリ】

女性100人の声から生まれた【マタニティクリーム】


ベビー布団関連サイト集

[口コミ多数] ベビー布団人気ランキングベスト5  コンビミニ

ベビーベッド+ベビー布団のセット販売 おすすめ カトージ

赤ちゃん用布団~敷布団、シーツ、掛け布団、いつまで?など

外出先などどこでも使えるベビーベッド(折りたたみ式)

ベビー布団 標準サイズセットとミニサイズセット 単品販売も

その他

ベビー布団からダニを完全に除去できるのはふとんクリーニングだけ   






 

 

 

 

 

 

投稿者: koba

はじめまして。古葉です。出身は京都で、同志社大学卒です。今は東京在住です。仕事は、毎日、塾で高校生に英語を教えてます。英語はかつてはものすごく勉強しました。昔とった杵柄です。 それから、長男が生まれたとき、赤ちゃん幼児の教育についての本をたくさん読みました。今も本棚を見るとそういう本がたくさんあります。 趣味は昔はテニスでしたが今は音楽を聴くことです。テニスはトップスピン打法でした。(テニスはど素人ですがトップスピン打法はほんの少し自慢)。一男一女の父です。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です